初めてを応援!初心者におくる、バイトの始め方

まずはここから!バイト探しのコツ

バイトを探すにあたって、様々なバイト情報誌や情報サイトを読みますよね?その時に気にしておきたいキーワードをいくつかご紹介します。初心者がまず気にしておくべきワードは「未経験者歓迎」「経験不問」です。このような記載があるバイト先ならば、今までに経験がなくても安心して働くことができます。また、明るい髪色や奇抜な服装など、自分のファッションにこだわりがある人の場合、「髪色自由」や「服装自由」という記載のあるバイト先を選べば、好きな格好で働くことができます。

緊張!履歴書の書き方のコツ

バイト先に提出する書類と言えば、履歴書です。書く際には鉛筆やカラーペンではなく、黒いボールペンを使いましょう。なお修正テープ等の使用はNGです。別のバイト先に提出した履歴書を使いまわすのもやめましょう。自己アピールや志望動機の欄は、特に選考に関わることが多いため注意して書きましょう。ほかの会社にも当てはまることや、具体性にかける内容であると、相手にあまりいい印象を与えません。また免許や資格の欄では仕事に直接関係性がなさそうなことでも記入しておくことで、評価されることがあります。

いよいよ!バイトの面接のコツ

面接の際には、華美な服装は避け、予定の5~10分前には到着するようにしましょう。やむを得ない事情があって遅刻する場合には、きちんと電話で謝罪するのが鉄則です。控え室についたら、携帯電話の電源は切り、飲食や喫煙も控えるようにしましょう。答えにくい質問をされた場合、曖昧な返事をすると、のちのちトラブルにつながるため、きちんと意見を伝えたり、質問をするようにしましょう。待遇などに関しては、口頭ではなく書面で明示・捺印してもらうとトラブルが防げます。

家庭教師のバイトは、担当している生徒の成績アップや志望校合格などを通して達成感が得られるため、多くのやりがいを感じながら取り組むことができます。