制度信用取引と一般信用取引の違いに注意!金利にも影響が?

二種類ある信用取引の違い 信用取引で株取引を始めようと考えたら二種類あることを理解するのが大切です。信用取引には一般信用取引と制度信用取引の二種類があります。一般信用取引は証券会社との間で契約を結んで取引を行うことから扱える銘柄が多数あるのが特徴です。一方、制度信用取引の場合には証券取引所によって定…

「街の法律家」司法書士試験にチャレンジしよう!

司法書士ってどんな職業? 司法書士は司法書士法に基づく国家資格で、会社設立時の登記や会社の定款変更や役員変更の登記、あるいは土地や建物の売買時や相続時の登記書類の作成、登記手続きを行います。また、法務大臣から認定を受けた司法書士は簡易裁判所における民事訴訟や支払督促の当事者の代理人を務めることもでき…

知らないと損をする!損をしないための相続税対策!

そもそも相続税の対象となるものは? 「相続税」の対象となるものは、相続や遺贈で取得した財産に対して基礎控除学を超えた部分に課される税金のことです。相続税の申告及び納税は、被相続人の死を知った翌日から10ヶ月以内に行わなければならず、知らないと大変な目にあいます。基本的には日本国内に住んでいる人や日本…

通信制高校で得ることが出来る資格は、高校卒業資格!それがあれば道も広がる!

高校卒業資格は働く時にも大切な資格 高校は義務教育ではないですが、その高校を卒業したいという高卒資格は社会人として働くためには絶対にあったほうが良い資格です。むしろ、その資格を持っていないとバイトに応募するのすら難しくなってきてしまいます。中卒でも働くことは可能ですが、雇ってくれるかは別問題ですので…

良いクレジットカードの利用法についてのこと!

信用取引ができるようになっています クレジットというのは、信用になります。ですから、クレジットカードの利用というのは信用取引でもあるのです。これをよく理解しておいた方がよいでしょう。つまりは、後で支払う、ということになります。これはとても使い易いことであり、便利ではありますが無意味に使いすぎることは…

初めてを応援!初心者におくる、バイトの始め方

まずはここから!バイト探しのコツ バイトを探すにあたって、様々なバイト情報誌や情報サイトを読みますよね?その時に気にしておきたいキーワードをいくつかご紹介します。初心者がまず気にしておくべきワードは「未経験者歓迎」「経験不問」です。このような記載があるバイト先ならば、今までに経験がなくても安心して働…

どうしたらなれる?あこがれの美容師までの道。

第一関門!資格は何が必要? 自分自身の腕前で人をかわいく見せたり、きれいにさせたりすることができる美容師さん。あこがれている人もたくさんいると思いますが、美容師になるにはまずは「美容師免許」という資格の取得が必要で、この免許なくしては美容師として働くことはできません。そして「美容師免許」は国家資格で…

相続税はまず税理士に相談!その三つの理由とは?

相続税対策なら弁護士より税理士! 法律の専門家と言うと、何よりまず「弁護士」と考える人は多いでしょう。確かに弁護士は国から認められた法律の専門家ですので、相続税に関する法的対応をする資格を持っています。しかし、それだけ優秀な資格を持つ人に作業を依頼することになると、多額の費用がかかってしまいます。そ…

信用情報機関は3種類のうち必要に応じて参照されます

クレジットカードは発行元により審査が異なります 信販系・消費者金融系・銀行系とクレジットカード発行元は出身母体により加盟している信用情報機関が異なるため、審査のために参照する情報に差が出ます。日本国内にある3種類の信用情報機関のうち、どこに加盟しているかはクレジットカード会社の利用規約に明示していま…